化粧品

コスメ選びの参考書|おすすめされて分かる40代に必須の基礎化粧品

若々しい自分でいたいなら

スキンケア

お肌の劣化を感じるようならアンチエイジング効果がある化粧品を使ってお肌の若返りを目指すといいでしょう。食事の改善や運動を行なう必要がなくなりますし、体質に合ったものさえ選べば確かな効果が見込めるのでオススメです。

Read More..

RECOMMEND

年齢に合ったメイク

ウーマン

40代となると基礎代謝も20代や30代のころと比べ衰えが見え始めるので、若いころと同じようなメイクをしているとかえって肌に負担をかけてしまうことになります。50代や60代になっても美しい肌を保つために、40代になったら年齢に見合った最適なメイクを身に付けることがおすすめです。40代のメイクで重要となるのが基礎化粧品の使い方です。基礎化粧品には様々なものがあります、まずは基本となる保水が重要です。肌の保水にもっとも最適なのが化粧水です。最近の化粧水には肌内部にまで浸透し天然保湿成分やセラミドなどを効果的に補充できる化粧水も販売されているので、このような化粧水を利用して乾燥しがちな肌を内部からしっかりと保水することがおすすめになります。

化粧水による保水の後は、美容クリームでしっかりと肌のカバーすることが大切です。美容クリームには肌のハリを活性化するコラーゲンやヒアルロン酸など優れた成分がたっぷりと含まれています。しかし、使用しすぎると肌のバランスを崩す要因ともなるため、あくまでも適量をこまめに使用しましょう。化粧水や美容クリームなどの基礎化粧品を使用する場合はこれらのポイントを抑えた上でうまく活用するようにしましょう。また口コミなどでおすすめされている、オールインワンジェルなどの基礎化粧品も使えます。オールインワンジェルの特徴は、ジェルのなかに化粧水や美容クリームなどの基礎化粧品がすべてバランス良く配合されている点にあります。肌へのダメージがシミやシワへとつながりやすい40代の女性にとって、利用しやすく様々な成分をバランスよく配合しているオールインワンジェルはスキンケアの強い味方としておすすめです。

美肌になれる水添レシチン

女の人

「水添レシチン配合の化粧水」は、保湿効果に優れている。朝と夜つけると、しっとりと落ち着き肌に必要な水分が保たれるという。昼間紫外線やエアコンで乾燥するので、持ち歩いて乾いたと感じたときにつけると良い。

Read More..

ビタミンCで肌のお手入れ

化粧水

ビタミンCは美肌を作る栄養素です。コラーゲンの合成を助けたり、シミを予防したりします。ビタミンCの働きを持っている美容成分がビタミンc誘導体です。化粧水などで肌に塗ればビタミンCと同じように働きます。

Read More..